2016 ALL JAPAN EV-GP Rd.3
 

2016 ALL JAPAN EV-GP SERIES [ROUND 3]

公開日付 2016/08/03
FCVに迫る!堂々の総合3位
2016 全日本EVレースシリーズ(第3戦)が栃木県ツインリンクもてぎ ロードコースで行われました
全日本EVレースは日本電気自動車レース協会(JEVRA)主催のシリーズであり、地球温暖化防止とEV産業の発展へ繋げるEVの技術向上を目的としています
当社は日本電気自動車レース協会の協賛会社およびEV用急速充電車『T救号』の開発メーカーとして2013シリーズから参戦しています
EV用急速充電車『T救号』はEVレースシリーズ参加者の皆様へ急速充電サービスを提供しています
画像提供:日本電気自動車レース協会様, レーサー鹿島様
シリーズ第3戦は、第2戦に続き初開催となるツインリンクもてぎを舞台にEV-3クラス5台を含む全11台で開催されました
関東甲信越の梅雨明け宣言後のレース当日は気温30度と電気自動車には厳しいコンディションです
ホンダの新型FCV(燃料電池車)『クラリティ FUEL CELL』がEV-Fクラスへ初参戦するなど、注目度も高いレースとなりました
『東洋電産 LEAF』は暑さを考慮して、1ラップだけのタイムアタックで総合2位の好ポジションを獲得!
開幕から続くEV-3クラスの連勝に大きく前進します
決勝レースでは総合2位のポジションをキープしながら順調に周回を重ねますが、残り2周でバッテリー温度の上昇による出力制限が発生!
ペースダウンを強いられた最終ラップでトヨタ・ミライにかわされ、惜しくもクラス1位(総合3位)でフィニッシュ!
周回数:10、所要時間:29'11.777
 
【2016 ALL JAPAN EV-GP SERIES EVレース】
 
ROUND 1
ROUND 2
ROUND 3
ROUND 4
ROUND 5
ROUND 6
筑波
スパ西浦
もてぎ
富士
筑波
もてぎ
50Km
50Km
50Km
50Km
55Km
55Km
2016/04/24
2016/06/12
2016/07/31
2016/08/21
2016/10/09
2016/10/30
1位
1位
1位