2016 ALL JAPAN EV-GP Rd.1
 

2016 ALL JAPAN EV-GP SERIES [ROUND 1]

公開日付 2016/04/28
開幕戦をクラス優勝で飾る
2016 全日本EVレースシリーズ(第1戦)が茨城県筑波サーキットで行われました
全日本EVレースは日本電気自動車レース協会(JEVRA)主催のシリーズであり、地球温暖化防止とEV産業の発展へ繋げるEVの技術向上を目的としています
当社は日本電気自動車レース協会の協賛会社およびEV用急速充電車『T救号』の開発メーカーとして2013シリーズから参戦しています
EV用急速充電車『T救号』はEVレースシリーズ参加者の皆様へ急速充電サービスを提供しています
画像提供:日本電気自動車レース協会様, レーサー鹿島様
2016年のシリーズは『東洋電産LEAF』がエントリーするEV-3クラス4台を含む全12台で開催されました
タイムアタックはサスペンション調整をしながらも、クラストップ(総合3位)のポジションを獲得します
EV-3クラス1位からスタートした『東洋電産LEAF』は、序盤から同クラスのLEAFとレースをリードします
レース終盤までハイペースの接近戦を展開しますが、過去の走行データから電欠を予測して一旦ペースを落とします
残り3周となったレース終盤、電欠によりスローダウンした先行車両をパスして再びクラストップへ返り咲きます
さらに、ファイナルラップで上位クラスの車両2台もかわしてクラス1位(総合4位)でゴール!
EV-3クラスのシリーズ制覇に幸先の良いスタートを切りました
周回数:25、所要時間:34'47.322、平均速度:88.175km/h
 
【2016 ALL JAPAN EV-GP SERIES EVレース】
 
ROUND 1
ROUND 2
ROUND 3
ROUND 4
ROUND 5
ROUND 6
筑波
スパ西浦
もてぎ
富士
筑波
もてぎ
50Km
50Km
50Km
50Km
55Km
55Km
2016/04/24
2016/06/12
2016/07/31
2016/08/21
2016/10/09
2016/10/30
1位